fc2ブログ
 少しずつ・・・
2011年06月07日 (火) | 編集 |
長い間、放置してすみません;;

地震の事とは関係なく、ショックな事がありましてこの二ヶ月臥せってました。
暗い話になるかもなのでたたみます><
4月3日に18年共に過ごした、大事な家族の一員を亡くしました。

私にとってピノはペットではなく、家族でいつも一緒にいるのが当たり前で
いなくなるなんて考えた事がありませんでした。

一緒に寝て、ご飯を食べて散歩して・・・。
今になってもピノがもういないなんて考えられません。
まだ、トイレだって、ご飯だってある。
この子の匂いだって、残ってる。
声だって・・・。
骨になって帰って来た姿を見ても
すぐに帰ってくるんじゃないかって今でも思ってて。

お医者様は老衰だと、言ってくれて骨を見てもどこも悪いところもなく大往生でした。
本音はもっと一緒にいたかった。


上手く言葉に出せません。

でもこれだけは言えるんです。
生まれてきてくれて有難う。
傍にいてくれて、家族になってくれてありがとう。
私は、貴方を誇りに思う。

070714_1932~001
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック